製品情報

ワイヤレスネットワーク/Proxim Wireless 社

ORiNOCO AP-2000(7530-1382)/AP-2000 11b/g(7530-2027)

※ AP-2000は生産終了いたしましたので、在庫限りでのご対応となります。
AP-2000
 多くの稼動実績を持ったモジュラー式 アクセスポイントの最終型です。
 デュアルスロットを活かし 802.11a, 802.11b/g, 802.11b の3規格を 柔軟に選択、
 追加できる投資効果の高い企業向け 無線LAN アクセスポイントです。
※ 11a規格は J52 のみサポート。

後継モデル
ORiNOCO AP-2000 ファミリー

  • ORiNOCO AP-2000 ( 型番:7530-1382 ) 
  • ORiNOCO AP-2000AE ( 型番:7530-1199 )  Active Ethernet 対応モデル  
  • ORiNOCO AP-2000 b/g ( 型番:7530-2027 ) b/g Kit 同梱、Active Ethernet 対応モデル
 

【製品仕様】

  AP-2000
 
AP-2000 11b/g
型番 7530-1382 7530-2027 *
準拠規格 IEEE802.11a/b/g ( 装着するキットやカードに依存 )**
無線 I/F Card Bus スロット x 2
有線 I/F 10 Base-T/100 Base-TX ( RJ-45 ) x 1
制御用 I/F RS232 x 1
プロセッサ Intel SA110 - 233 MHz
メモリ 16 MB SDRAM , 8 MB Flash
ローカルバス 66 MHz , 32 Bit , 最大264 Mb/s
構造 モジュラーデザイン、プラスティックカバー、取付け金具
LED 電源、Ethernet、無線LAN スロット A、無線LAN スロット B
基本的な機能 無線の変更や追加が容易なモジュラー設計の Wi-Fi アクセスポイント、
拡張フィルタリング機能 ( MAC アドレス、プロトコル、Multicast/Broadcast、
TCP/UDP port )、Proxy ARP、Spanning Tree のサポート、
無線リピーター( WDS ) 、DHCP サーバ&クライント機能、
自動チャネル選択、出力または受信感度調整
管理機能 Web マネージメント ( セキュアな HTTPS )、TFTP、
Telnet CLI ( コマンドラインインターフェース )、
シリアルポートを使用した CLI ( proxy 不要 )、SNMP V1/V2c/V3 対応、
MIB/MIB-II/802.11 MIB/Ethernet MIB/ORiNOCO MIB、Syslog, Trap
セキュリティ WEP64/128/152 ( 装着キットに依存 )、WPA 対応 ( 装着キットに依存 )、
802.1X 対応 ( EAP-MD5/TLS/TTLS/PEAP )、Radius Server は
MAC 認証/802.1X 認証用を同時にサポート、
予備のRadius Serverをサポート、 Closed System
( ビーコンに SSID を載せない、ANY アクセスの拒否: 装着キット共通 )
その他の
機能
リンク インテグリティ ( 有線区間のモニタ )、複数の VLAN への対応、
インターセル ブロック ( ホットスポットへの対応 ) 等
動作電圧 100 ~ 240 V ( 50/60 Hz、ACアダプター )
100 ~ 240 V ( 50/60 Hz、ACアダプター )、 Active Ethernet 対応
動作環境 温度:0 ~ 40 ℃ 湿度:95 % ( 結露なきこと )
消費電力 20 W
外形寸法 261 x 185 x 50 mm ( 幅 x 奥行き x 高さ )
重量 1.75 kg ( 本体のみ )
同梱 ・アクセスポイントモジュール
・据付プレート、
・プラスチックカバー
・ACアダプター
・電源コード
・簡易導入ガイド
・CD-ROM ( ソフトウェア、マニュアル )
・アクセスポイントモジュール
・AP-2000 b/g キット
・据付プレート
・プラスチックカバー
・ACアダプター
・電源コード
・簡易導入ガイド
・CD-ROM ( ソフトウェア、マニュアル )
※ J52 の規格は、IEEE802.11a チャンネル「 34ch/38ch/42ch/46ch 」となります。


| |