製品情報

ワイヤレスネットワーク/Proxim Wireless 社

無線LAN の設定と管理


ORiNOCOアクセスポイントの 設定と管理のために、
ネットワーク管理者は 次のインターフェースを使用できます。

  • HTTP/HTTPS インターフェース ( Webブラウザ・インタフェース、安全な SSLの利用も可能 )
  • コマンドライン インターフェース ( HyperTerminal シリアル接続または Telnet )
  • SNMP 管理 ( SNMP マネージャプログラムが必要、SNMPv3 でのセキュアな管理が可能 )
    更に、多数のアクセスポイントの設定や集中管理をする場合、専用の管理ソフトウェアとして米 WaveLink 社の Mobile Manager が利用できます。
Mobile Manager

Mobile Manager は、グループ単位でアクセスポイントを管理し、リアルタイムな
ネットワーク管理が可能な 無線LAN用をライフサイクルに渡って管理するツールです。
グループ単位でのアクセスポイントの設定変更やソフトウェア更新が可能ですから、
ネットワーク管理者の負担が大きく軽減されます。
また、構成変更の反映やアクセスポイントの追加は確実に把握できますので、
ソフトウェアの更新管理は容易です。
遠隔制御によるアクセスポイントの診断に加えて、管理対象外の不正アクセスポイントの
検出ができます。

Mobile Manager

Mobile Manager は、管理するアクセスポイント数に応じてベースライセンスと
ノードライセンスが必要です。
また、アクセスポイントのバージョンアップに対応した年間更新ライセンスと
ワンタイムでの更新ライセンスが用意されています。
  • Mobile Manager ( アクセスポイント 25台のライセンス )
  • Mobile Manager-Maintenance ( アクセスポイント25台の年間更新料金 )
  • Mobile Manager 1AP License ( 追加アクセスポイントのライセンス )
  • Mobile Manager 1AP License-Maintenance ( 追加ライセンスの年間保守料金 )


| |